FC2ブログ

UIPrintInteractionController メモ

UIPrintInteractionController メモ

UIPrintInteractionControllerクラスの共有インスタンスは、印刷のユーザーインターフェイスを提示し、
文書、画像、およびIOSの他の印刷可能なコンテンツの印刷を管理します。

UIPrintInteractionControllerは、iOSで印刷するための中心的なクラスです。
それの共有インスタンスは、印刷ジョブを表します。
印刷ジョブは、出力タイプ、ジョブ名、用紙サイズ、向きなどの情報およびその印刷に関連するオプションを、
印刷する内容が含まれています。
UIPrintInteractionControllerはそれをプリントするコンテンツを提供するための4つの相互に排他的な
プロパティがあります。
printingItemは、単一の印刷可能なオブジェクトを受け取ります。
printingItemsは、印刷準備ができたオブジェクトの配列を受け取ります。
printFormatterは、印刷フォーマッタ、特定のタイプのコンテンツをレイアウトする方法を知っているオブジェクト
を受け取ります。
printPageRendererページレンダラ、印刷用コンテンツを描画するカスタムオブジェクトを受け取ります。
showsPageRangeプロパティがYESに設定されている場合、ページ数が1以上であり、あなたがprintingItems
プロパティを除いて、これらのプロパティのいずれかにオブジェクトを割り当てるには、印刷オプションは、ユーザー
がページの範囲を選択できるようにするコントロールが含まれています。
ユーザーがアプリケーションのユーザーインターフェイス上の印刷ボ タンをタップすると、アプリケーションのコントローラ
オブジェクトは、UIPrintInteractionControllerの共有インスタンスを取得し、印刷ジョブのためにそれを準備すること
によって、アクションメッセージに応答する必要があります。
アプリケーションは、現在の1つを呼び出したときに...方法は(たとえば、presentAnimated:completionHandler:)は、
UIPrintInteractionControllerは、印刷オプションを含むビューが表示されます。
このインタフェースは、ユーザーがプリンタを選択してコピーの数、おそらくページの範囲を指定し、片面または両面印刷(
プリンタが両面印刷をサポートしている場合)を選択することができ、簡単です。
このインタフェースは、ユーザーがプリンタを 選択してコピーの数、おそらくページの範囲を指定し、片面または両面印刷
(プリンタが両面印刷をサポートしている場合)を選択することができ、簡単です。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
65位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: