iOSで描画と印刷 メモ_2

UIKitは、コアグラフィックス、およびCore Animationは、描画のためのアプリケーションの多くのツールを提供
UIKitは、コアグラフィックスはグラフィックスコンテキスト、ベジェパス、イメージ、ビットマップ、透明層、色、
フォント、PDFの内容、および図面の矩形とクリッピング領域を包含する多くの補完的なグラフィックス機能をそれています。
さらに、コアグラフィックスは、線属性、カラースペース、パターン色、グラデーション、陰影、イメージマスクに関連する
機能を持っています。
Core Animationのフレームワークは、他の技術で作成したコンテンツを操作および表示することにより、流体アニメーション
を作成することができます
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
66位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: