iOSで描画と印刷 メモ_1

いくつかの重要な概念は、ネイティブ·テクノロジーを使用した描画を支える
あなたのUIKitとコアグラフィックスでコンテンツを描画するときには、ビューの
描画サイクルに加えて、いくつかの概念を理解する必要があります。
のdrawRectの場合:方法、UIKitは、ディスプレイにレンダリングするため
のグラフィックスコンテキストを作成します。
このグラフィックスコンテキストは、描画システムがそのような塗りと線の色、
フォント、クリッピング領域、線幅などの属性を含む、描画コマンドを実行するために必要な情報が含まれています。
また、作成して、ビットマップ画像やPDFコンテンツのカスタムグラフィックスコンテキストに描画することができます。
UIKitは、図面の原点は、ビューの左上隅にあるデフォルトの座標系を持っています。正の値は下方に、
その原点の右側に拡張します。
あなたは、デバイスの画面にビューの座標空間にマッピングし、現在の変換行列を変更することにより、基礎となるビュー
またはウィンドウに対する相対デフォルトの座標系の大きさ、向き、位置を変更することができます。
IOSでは、ポイントの距離を測定する論理座標空間は、ピクセル単位で測定する装置座標空間と同じではありません。
より高い精度のために、ポイントが浮動小数点値で表されます。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
63位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: