位置サービスと地図について

位置サービスと地図について

・あなたのアプリの中の基本的な位置情報を使用することは、
利用者が周囲の世界へ接続しつづけることです。
あなたが、実践的な目的のために情報または、楽しみ
に使用するかどうかで
基本的な位置情報は、全体的な利用者の経験を
向上することができます。
iOSの基本的な位置情報は,二つの部分で構成されます。
(位置サービスと地図)
位置サービスは、Core Location frameworkによって
供給され、Core Location frameworkについては、
利用者の位置や方向について情報を得るための
Objective-C のインターフェースです。

iBeaconは、位置の利用者の経験を増幅させます。

・iBeaconは、Bluetooth low energy wireless technology
を使用することにより、独立的な情報を確信するアドバタイズした
beaconを作成および観察する方法を与えます。
あなたのアプリが、Core Location region monitoring を使用して
監視できるbeacon領域から同じ一般的な一意なUUIDをアドタイズする
Bluetooth low energy beaconsがサポートします。
とはいっても同じUUIDのbeaconは、アドバタイズに情報を追加すること
により識別することができる。またbeaconが利用者のデバイスの範囲外で、
アプリが、beaconのための距離の関係を観察することができる。
あなたは、特定位置の利用者の経験を高めるためのbeaconによって
アドバタイズされた情報を使用できる。
例えば、博物館アプリが、博物館の重要な展示の近くのビーコン場所を観察
することができます、
利用者が特定の展示物に近づくとして、別というよりむしろ展示物の情報
を供給したきっかけとしてbeaconの関連した位置を使用するができる。
beaconは、Bluetooth low energy technology使用して情報をアドバタイズ
しているため。あなたは、beaconのBluetooth low energyを使用して
共有情報をサポートするいくつかのIOSのデバイスへ返すことができる。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
46位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: