FC2ブログ

SLRequest Class Reference メモ

SLRequest Class Reference メモ

概要

SLRequestオブジェクトが要求を行うためにあなたのための便利なテンプレートを提供して、
HTTPリクエストのプロパティをカプセル化します。あなたは、ユーザーの代わりにいくつか
の操作を実行したり、ユーザー情報を取得するためにソーシャル·ネットワーキング·サービスに
要求を送信します。
HTTPリクエストメソッド(GET、POST、またはDELETE)、実行する操作を識別するURL、
クエリパラメータのセットと、追加データを含むオプションのマルチパートPOSTボディ:
HTTPリクエストは、これらの共通のコンポーネントを持っています。これらのプロパティの値は、
あなたが送信している要求とターゲット·サービス·プロバイダによって異なります。可能な値につ
いては、サポートされている各ソーシャル·ネットワーキング·サイトのドキュメントを参照して
ください。書類へのリンクは表1に記載されています。
requestForServiceTypeを使用します。requestMethod URL:パラメータ:必要なプロパティの値
を渡し、新しく作成されたSLRequestオブジェクトを初期化する方法。オプションでマルチパート
POSTボディを指定するには、次のwithName:addMultipartDataタイプを使用します。要求が
行われたときに呼び出すハンドラを指定して、要求を送信する方法:あなたがあなたの要求を作成
した後、performRequestWithHandlerを使用しています。
あなたは既に送信メカニズムを持っている場合、あなたはNSURLConnectionオブジェクトを使用し
て送信されるリクエストを作成するpreparedURLRequestメソッドを使用できます。リクエストは
ユーザ認証を必要とする場合は、ACAccountオブジェクトにアカウントプロパティを設定します。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
967位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
48位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: