Remote I/O Audio Unit - Handling changes in the inNumberOfFrames value when rendering output メモ

Remote I/O Audio Unit - Handling changes in the inNumberOfFrames value when rendering output メモ
Q:私のリモートI / Oレンダリングコールバックに渡されたフレーム値
(inNumberFrames)の数はどのように私のアプリはこれを処理する必要が
あり、実行しているときに、新しいオーディオデバイスが差し込まれている
ときに呼び出し時々以前のレンダリングから変更するように見える?
:新しいオーディオデバイスが接続されていて、このストリーム形式の変更が
発生したときにサンプルレート変換を導入することができるときにストリーム
形式を変更することができます。サンプルレート変換の存在下では、最大フレ
ームサイズは、スケールアップすることになるだろうと、以前にネゴシエート
された最大フレームサイズ(バッファサイズを計算するために使用された場合)
は、もはや十分ではないかもしれません。
アプリケーションは、この可能性を認識し、適切にこれらの変更を処理する必要
があります。これはAudioUnitAddPropertyListenerを使用し、特定の要件に応
じて2つのプロパティを監視することによって行うことができます。
kAudioUnitProperty_MaximumFramesPerSlice
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
55位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: