FC2ブログ

Certificate, Key, and Trust Services Reference メモ

Certificate, Key, and Trust Services Reference メモ
概要

証明書、キー、トラストサービスは、証明書を管理する公開鍵と秘密鍵、および信頼ポリシーのためにC APIを提供しています。あなたがするために、アプリケーションでこれらのサービスを使用することができます。

秘密鍵と証明書を照合することによってアイデンティティを決定
証明書オブジェクトを作成し、要求
輸入証明書、キー、およびアイデンティティ
公開鍵と秘密鍵のペアを作成します。
信頼ポリシーを表す
同時実行に関する考慮事項
iOSの上では、このAPIのすべての関数はスレッドセーフおよび再入可能です。

(たとえば、ユーザがキーチェーンのロックを解除するか、信頼設定を変更する権限を与えることを要求されたとき)は、ユーザーからの入力を待っている
間にOS X v10.6の上に、いくつかの関数はブロックすることができます。一般的に、それはあなたのメインスレッド以外のスレッドからこのAPIの関数を
使用しても安全ですが、同時に複数の操作、作業キュー、またはスレッドから関数を呼び出すことは避けるべきです。潜在的な問題を防止するために、任意
の代わりに、関数呼び出しは(またはシングルスレッドに限定)シリアル化する必要がある。例外については、関連する機能の議論で指摘されています。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1355位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
65位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: