FC2ブログ

PassKit Web Service Reference メモ

PassKit Web Service Reference メモ

RESTスタイルのWebサービスプロトコルがパスへの変更についてのあなたのサーバーと通信するために、
それが変更されたときにパスの最新バージョンを取得するために使われます。プロトコルのバージョン番号
が続くパスで指定されるようにエンドポイントは常に、WebサービスのURLで始まる。たとえば、タイプ
com.apple.pass.exampleとシリアル番号ABC123のパスの最新バージョンに対する要求は次のようになります。
ロギングエンドポイントを除くすべてのエンドポイントが必要である;ロギングエンドポイントを実装することを強くお勧めします。
要求が失敗した場合のために、例えば、ネットワーク接続に起因する問題、通帳は、一定の期間を待った後、再び数回試みます。
それはもう一度試みるたびに、それは長く待っています。要求が失敗し続けると、最終的には断念します。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
49位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: