FC2ブログ

UIPopoverBackgroundView Class Reference メモ

UIPopoverBackgroundView Class Reference メモ

概要
UIPopoverBackgroundViewクラスはポップオーバーの背景の外観を提供します。
このクラスは抽象クラスであり、それを使用する前にサブクラス化しなければなりません。
サブクラスの実装がポップオーバーの境界線の装飾や矢印を提供する責任があります。
サブクラスは、宣言されたすべてのプロパティと対応するPopoverのコンテンツや矢印を
配置する場所に関する情報を提供するためのメソッドをオーバーライドする必要があります。

サブクラス化ノート
サブクラスの実装では、矢印と適切なスタイルの境界線を含むポップオーバー、の背景コンテンツ
を提供する責任があります。ポップオーバーコントローラがポップオーバーのプレゼンテーション
を終了するには、背景ビューの上に実際のPopoverのコンテンツを配置します。
あなたのビューの背景の内容は伸縮性のイメージに基づいている必要があります。
マフィン型が適切な場所にアニメーション化されている(そして、アニメーション化された
遷移が必要な場合があります)ので、画像を使用すると、アニメーションが滑らかで、
神経質でないことを確認する唯一の方法です。適切な場所で延伸することができる画像を
作成することによって、あなたのマフィンはまだサイズ変更や必要に応じて調整することができます。
その後、UIImageViewをサブビューまたはCore Animationレイヤを使用して、
それらの画像を取り込むことができます。ポップオーバーの変更(おそらくキーボードを収容するために)
、あなたがしなければならないすべてのサイズは、埋め込み画像ビューの枠の矩形を調整している場合。

Note
あなたはポップオーバーの背景のビューで使う画像は、任意の影の効果を含めることはできません。
ポップオーバーコントローラはあなたのためのポップオーバーに影を追加します。

背景コンテンツを提供することに加えて、あなたのサブクラスがUIPopoverBackgroundViewク
ラスのすべてのメソッドとプロパティを実装する必要があります。ポップオーバーコントローラは
あなたの背景ビューに関連する情報を取得および設定するために、これらのメソッドとプロパティを
使用しています。クラスメソッドは一度呼び出されていて、戻り値は変更しないでください。ただし、
ポップオーバーが画面に表示されている間arrowOffsetとarrowDirectionプロパティの値は変更
できますので、それは背景画像ビューやレイヤーを更新するために発生したときにあなたのsetter
メソッドはsetNeedsLayoutを呼び出す必要があります。
伸縮性のイメージを作成するには、resizableImageWithCapInsetsを使用UIImageの方法。
スポンサーサイト
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
49位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: