draw

- (void)drawRect:(CGRect)frame
{
NSMutableParagraphStyle *textStyle = [[NSMutableParagraphStyle defaultParagraphStyle] mutableCopy];
textStyle.lineBreakMode = NSLineBreakByWordWrapping;
textStyle.alignment = NSTextAlignmentCenter;
UIFont *textFont = [UIFont systemFontOfSize:16];

NSString *text = @"Lorem ipsum";

// iOS 7 way
[text drawInRect:frame withAttributes:@{NSFontAttributeName:textFont, NSParagraphStyleAttributeName:textStyle}];

// pre iOS 7 way
CGFloat margin = 16;
CGRect bottomFrame = CGRectMake(0, margin, frame.size.width, frame.size.height - margin);
[text drawInRect:bottomFrame withFont:textFont lineBreakMode:NSLineBreakByWordWrapping alignment:NSTextAlignmentCenter];
} 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!
スポンサーサイト

NSURLCache Class Reference メモ

NSURLCache Class Reference 

概要
NSURKCache は、URLへのレスポンスのキャッシュを実装していることは、
NSCachedURLResponse オブジェクト へ NSURLRequest オブジェクト
をマッピングすることによって、リクエストを読み込んできる。
それは、インメモリとオンディスクキャッシュを複合化している。
メソッドは、これらのキャッシュの各々の大きさを操作するだけでなく、キャッシュ·データを永続
ストレージに使用するディスク上のパスを制御するために設けられている。

Class Methods
+ (void)setSharedURLCache:(NSURLCache *)cache
指定されたキャッシュオブジェクトに共有NSURLCacheインスタンスを設定します。
Parameters
cache
キャッシュオブジェクトが共有キャッシュオブジェクトとして使用する

+ (NSURLCache *)sharedURLCache
共有NSURLCacheインスタンスを返します。
Return Value
共有NSURLCacheインスタンス。

Instance Methods
- (NSCachedURLResponse *)cachedResponseForRequest:(NSURLRequest *)request
指定されたURL要求のキャッシュにキャッシュされたURLに応答を返します。
Parameters
request
そのキャッシュされた応答のURL要求が望まれる。
Return Value
リクエストのためのThe cached URL response,または、nilならば、リクエストをキャッシュしていない。

- (NSUInteger)currentDiskUsage
受信機のディスクキャッシュの現在のサイズ をバイトで返す。
Return Value
受信機のオンディスクキャッシュをバイトで返す。

- (NSUInteger)currentMemoryUsage
バイト単位で、受信機のメモリ内キャッシュの現在のサイズを返します。
Return Value
バイト単位で受信機のメモリキャッシュの現在のサイズを返します。

- (NSUInteger)diskCapacity
バイト単位で、受信機のオンディスクキャッシュの容量を返します。
Return Value
レシーバーのオンディスクの容量をバイト単位で返す。

- (id)initWithMemoryCapacity:(NSUInteger)memoryCapacity diskCapacity:(NSUInteger)diskCapacity diskPath:(NSString *)path
指定された値でNSURLCacheオブジェクトを初期化します。
Parameters
memoryCapacity バイト単位でキャッシュのメモリの容量。
diskCapacity バイト単位でキャッシュのディスクの容量
path
OS Xでは、パスはオンディスクキャッシュを格納する場所です。
IOSパスはオンディスクキャッシュを(それが存在しない場合は、サブディレクトリが作成される)を格納するためにどのアプリ
ケーションのデフォルトのキャッシュディレクトリのサブディレクトリの名前です。

Return Value
初期化されNSURLCacheオブジェクト。

- (NSUInteger)memoryCapacity
バイト単位で、受信側のインメモリキャッシュの容量を返します。
Return Value
バイト単位でのインメモリキャッシュのレシーバーの容量。

- (void)removeAllCachedResponses
保存されているすべてのキャッシュされたURL応答の除去、受信側のキャッシュをクリアします。

- (void)removeCachedResponseForRequest:(NSURLRequest *)request
指定されたURL要求のキャッシュされたURLの応答を削除します。
Parameters
request
そのキャッシュされたURL応答のURL要求を削除する必要があります。該当するキャッシュされたURLの応答がない場合は、何も処理は行われません。

- (void)setDiskCapacity:(NSUInteger)diskCapacity
受信機のオンディスクキャッシュ容量を設定します。
Parameters
diskCapacity
バイト単位の新しいオンディスクキャッシュ容量、。必要に応じて、オンディスクキャッシュは、diskCapacityにその内容を切り捨てます。

- (void)setMemoryCapacity:(NSUInteger)memoryCapacity
受信側のインメモリキャッシュ容量を設定します。
arameters
memoryCapacit
バイト単位の新しいインメモリキャッシュ容量、。必要に応じて、メモリ内キャッシュは、メモリ容量に、その内容が切り捨てられます。

- (void)storeCachedResponse:(NSCachedURLResponse *)cachedResponse forRequest:(NSURLRequest *)request
指定された要求を格納するキャッシュされたURLの応答
Parameters
cachedResponse
ストアにキャッシュされたURLに対応。
request
キャッシュされたURLの応答が格納されている要求。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

11/05のツイートまとめ

drum_kuroneko

iphone5Sの購入時にau ショップでスマートパス強制的にいれられた!使わないからいらないっていったのにhttp://t.co/tKa6TzuJrO
11-05 09:50

姉妹サイトだよ! よかったらみてね!
twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
49位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: