MFMessageComposeViewController Class Reference メモ

MFMessageComposeViewController Class Reference メモ

概要

MFMessageComposeViewControllerクラスは、SMS(ショート·メッセージ·サービス)テキストメッセージを作成
するための標準的なシステムのユーザーインターフェイスを提供します。必要に応じて、メッセージの最初の受信者や
身体を構成するには、ユーザのアクションかどうか、彼らはキャンセルしたり、メッセージを送信することを選択した
の最終的な結果に対応するためにデリゲートオブジェクトを設定するには、このクラスを使用します。 :animated:
メソッドの初期値を設定した後、モーダルpresentModalViewControllerを使用して、ビューコントローラを提示
する。方法:完了したら、dismissModalViewControllerAnimatedを使用して、それを退ける。
メッセージのコンポジションビューを提示する前に、ユーザのデバイスが適切に構成されていることを確認しcanSendText
クラス·メソッドを呼び出します。 canSendTextメソッドが返さなかった場合は、メッセージの作成·ビューを提供しない
ようにしようとしないでください。 SMS配信を利用できない場合は、ユーザーに通知するか、または単にあなたの
アプリケーション内のSMS機能を無効にすることができます。
のiOS 5以降では、MFMessageComposeViewControllerTextMessageAvailabilityDidChangeNotification通知
の方法によって送信テキストメッセージの可用性への変更が通知されるように登録することができます。
didFinishWithResult:メソッド、デリゲートオブジェクトは、メッセージがmessageComposeViewControllerで
ビューコントローラを構成却下を担当しています。このメソッドを実装する方法の詳細については、
MFMessageComposeViewControllerDelegateプロトコルリファレンスを参照してください。

重要:メッセージ作成インタフェース自体はカスタマイズできませんし、あなたのアプリケーションで変更することはできません。
さらに、インタフェースを提示した後、アプリケーションは、SMSコンテンツをさらに変更することができません。
ユーザはインターフェイスを使用してコンテンツを編集できますが、プログラムの変更は無視されます。このため、
必要に応じてインタフェースを提示する前に、コンテンツフィールドの値を設定する必要があります 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!
スポンサーサイト

Message UI Framework Reference メモ

Message UI Framework Reference メモ

メッセージのUI Frameworkリファレンス
メッセージのUIフレームワークでは、電子メールやSMS(ショート·メッセージング·サービス)テキストメッセージ
の標準組成インタフェースを提示するための特殊なビューコントローラを提供しています。ユーザーがアプリを離れる
必要とせずに、メッセージ配信機能を追加するには、これらのインタフェースを使用します。
構図インターフェースを表示するには、あなたのアプリからモーダル対応するビューコントローラを提示する。一度
提示し、ユーザがメッセージを送信するか、またはキャンセルする前に内容をカスタマイズするためのオプションが
あります。カスタムデリゲートオブジェクトは、ユーザーのアクションに基づいて、ビューコントローラの解雇を
処理します。 View Controllerを提示し、却下する方法については、iOS用のコントローラのプログラミング·
ガイドの表示を参照してください。

重要:このフレームワークのビューコントローラを使用すると、現在のiOSデバイス上で指定されたメッセージタイプ
を送信することができるかどうかを決定するためのメソッドを提供します。あなたがメッセージを送信できない場合は
、対応するビューコントローラが表示されません。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MFMessageComposeViewControllerDelegate Protocol Reference メモ

MFMessageComposeViewControllerDelegate Protocol Reference メモ

概要

MFMessageComposeViewControllerDelegateプロトコルは、カスタムオブジェクトがメッセージのコンポ
ジションビュー(MFMessageComposeViewControllerクラスのインスタンス)からの更新に応答するために
実装できる単一のメソッドを定義します。 SMSメッセージを構成するユーザーの最後に応答するために、
このプロトコルのメソッドを使用します。メソッドは、ユーザーがメッセージを送信するか、またはキャンセル
することを選択したかどうかについて、またはそれが失敗した送信しようとしたかどうかの情報が含まれています。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

System Messaging Programming Topics for iOS メモ

System Messaging Programming Topics for iOS メモ

システムメッセージについて

iOSは、あなたのアプリの中から標準的な電子メールまたはSMS組成のインタフェースを提示することが
できます。両方の例では、ユーザーが次に送信する前に編集することができ、受信者とコンテンツを持つ
メッセージは、事前に設定をプログラムすることができます。送信メールとSMSメッセージは、自動的に
システムのメールやメッセージキューによって処理されます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MFMailComposeViewController Class Reference メモ

MFMailComposeViewController Class Reference メモ

概要

MFMailComposeViewControllerクラスは、編集して電子メールメッセージを送信すること
を管理する標準インターフェースを提供します。あなたのアプリケーション内の標準メールビュー
を表示し、件名、電子メール受信者、本文、添付ファイルなどの初期値と、そのビューのフィールド
に値を移入するには、このビューのコントローラを使用することができます。ユーザーには、
指定してメールを送信したり、操作をキャンセルすることを選択した最初の内容を編集することができます。
このインターフェイスを使用すると、対応する電子メールメッセージの即時配信を保証するものではありません。
ユーザは、メッセージの作成をキャンセルする場合があり、ユーザーがメッセージを送信するように選択しない場合は、
メッセージが送信トレイのみメールアプリケーションにキューイングされています。これは、あなたも、
ユーザーがそのような飛行機モードでのネットワークアクセスを持っていない状況でメールを生成することができます。
あなたが電子メールが実際に送信されたかどうかを確認するためにこのインターフェイスには、方法を提供していません。
このクラスを使用する前に、必ず現在のデバイスがcanSendMail法を用いて、全く電子メールを送信するように設定
されているかどうかを確認する必要があります。ユーザのデバイスが電子メールの配信のために設定されていない場合は、
ユーザーに通知するか、または単にあなたのアプリケーションのメール発信機能を無効にすることができます。
あなたはcanSendMailメソッドが返さなかった場合は、このインターフェイスを使用しないように試みるべきではありません。
このView Controllerが管理するビューを表示するには、View Controllerを表示するための標準的な技術のいずれかを
使用できます。 :animated:メソッドそうモーダルpresentModalViewControllerを使用してくださいただし、
このインターフェイスを提示するための最も一般的な方法です。図1は、あなたが既にビューコントローラに関連付けられている
ビューの表示の詳細については塗りつぶされ、いくつかのフィールドで、メール作成インタフェースを提示したときに表示される
ビューを示し、iOS用コントローラのプログラミング·ガイドの表示を参照してください。

重要:メール作成インタフェース自体はカスタマイズできませんし、あなたのアプリケーションで変更することはできません。
さらに、インタフェースを提示した後、アプリケーションは電子メールの内容をさらに変更することは許されない。
ユーザは、このインタフェースを使用してコンテンツを編集することがありますが、プログラムの変更は無視されます。
したがって、インターフェイスを提示する前に、コンテンツフィールドの値を設定する必要があります。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MFMailComposeViewControllerDelegate Protocol Reference メモ

MFMailComposeViewControllerDelegate Protocol Reference メモ

概要

MFMailComposeViewControllerDelegateプロトコルがあなたの代理人がメール作成
インタフェースを管理するために実装する必要があるメソッドを定義します。ユーザーが
インターフェイスで終了し、それを却下する準備ができたとき、このプロトコルのメソッドは、
デリゲートオブジェクトに通知します。
あなたのデリゲートオブジェクトは、操作の完了時にピッカーを却下する責任があります。
あなたは、これがdismissModalViewControllerAnimatedを使用してください
:MFMailComposeViewControllerオブジェクトのインターフェイスを表示するための
責任を親ビューコントローラのメソッドを。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MacでXAMPPのセキュリティ設定

MacでXAMPPのセキュリティ設定

(1)Macのルートユーザを有効にする。
Macのルート権限を有効にする。
ルート権限のパスワードを設定。
macのルート設定方法(http://support.apple.com/kb/HT1528?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP)
(2)コマンド操作
1.ターミナルを起動
2.su - と入力し、Enter
   ルート権限のパスワードを入力。
3./Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp security と入力し、Enter
4. 聞かれなく間で繰り返す。
5. exit を2回入力してプロセスを完了する。
6. XAMPPを起動してセキュリティがすべて安全になっているかをチェック。
7.すべてのステータスが安全でない場合は、1から6の作業を繰り返す。
8.rootユーザーを無効にする。
9.phpMyAdminのrootユーザーのパスワード設定。
/Applications/XAMPP/xamppfiles/phpmyadmin/config.inc.php の
$cfg['Servers'][$i]['password'] = '設定したパスワード';
に変更する。

この方法でセキュリティはちゃんと設定できた。
長かった。
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

NSValue MapKit Additions Reference メモ

NSValue MapKit Additions Reference メモ

概要

このカテゴリは、FoundationフレームワークのNSValueクラスにメソッドを追加します。
このカテゴリのメソッドを使用すると、NSValueオブジェクトを使用してマップ関連データを表すことができます。
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

Map Kit Framework Reference メモ

Map Kit Framework Reference メモ

地図キットフレームワークの概要

Map Kitフレームワークは、直接自分のウィンドウとビューにマップを埋め込むためのインタフェースを提供します。
このフレームワークはまた、地図に注釈をオーバーレイを追加し、特定のマップ座標に対して目印情報を決定するために
リバース·ジオコーディングのルックアップを実行するためのサポートを提供します。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項
に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれら
の用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKMapItem Class Reference メモ

MKMapItem Class Reference メモ

概要

MKMapItemクラスは、マップ上の特定のポイントに関する情報をカプセル化します。この情報には
、その場所でのビジネスの名前と地図上の位置と関連しているかもしれない他のすべてのデータが含まれています。
アプリは、Googleマップのアプリでマップ関連データを共有するためにこのクラスを使用します。
次のいずれかの方法で、このクラスを使用します。あなたのアプリは、ポイントツーポイントの方向を表示することが
できる場合は、マップのアプリはルーティングのためにあなたのアプリを使用するには、ユーザの要求に応じて、
あなたのアプリケーションへの道順リクエストを送信することができます。
その場合、指示要求は方向性を作成するときに使用する開始点と終了点を持つマップの項目が含まれています。
マップアイテムを使用する他の方法は、あなたのアプリケーションでそれらを作成し、それらを表示するマップ
のアプリを依頼することです。あなたのアプリケーションは、ユーザーが地元企業や関心のポイントを検索できる
ようにする場合たとえば、あなたはそれぞれの場所のマップ項目を作成し、対応する位置にピンを表示するマップ
を頼むことができます。
通常、地図上の固定された場所を表すためにこのクラスを使用しますが、ユーザの現在位置を表すマップアイテムを
取得するmapItemForCurrentLocationメソッドを使用できます。ユーザの位置が変化することがあるため、
プライバシー上の理由から、そして、そのメソッドによって返されるマップ·アイテムは任意の座標データが
含まれていません。あなたは、ユーザーの実際の場所を必要とするとき、あなたはそれを取得するために
Core Locationフレームワークを使用する必要があります。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKDirectionsRequest Class Reference メモ

MKDirectionsRequest Class Reference メモ

MKDirectionsRequestクラスは、ユーザーにターンベースの方向を表示することができるアプリで使用されています。
Mapsアプリがあなたのアプリへの道順に関連するURLを送信すると、そのURLの内容をデコードし、ルーティングデータに
アクセスするために、このクラスを使用します。その後、データが実際の経路を計算し、結果をユーザーに表示することを
使用しています。
OpenURLは:sourceApplication:注釈:アプリケーションデリゲートのアプリケーションでURLを受信したときの方法を、
あなたはisDirectionsRequestURLを使用することができます:このクラスのメソッドをURLが方向をルーティングに関連
しているかどうかを判断する。それがある場合は、提供されたURLを使用して、このクラスのインスタンスを作成し、開始点と
終了点に関連付けられたマップ項目を抽出。次に、あなたのルートの計画を開始するために、これらのポイントを使用すること
ができます。
方向をルーティングを提供する、アプリはそれらのInfo.plistファイルに特殊キーが含まれており、マップのアプリによって
それに送られたURLを処理できる必要があります。これらのキーは、あなたのアプリが処理できるように準備しなければならな
いこと、特別なURLの種類を示しています。このサポートを実装する方法の詳細については、位置認識プログラミングガイドを
参照してください。
姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKUserTrackingBarButtonItem Class Reference メモ

MKUserTrackingBarButtonItem Class Reference メモ

概要

AMKUserTrackingBarButtonItemオブジェクトは、ユーザーがユーザー追跡モードを切り替えることができます専門の
バーボタンアイテムです。たとえば、ユーザーがボタンをタップしたときに、マップビューを使用してユーザーを追跡の間、
見出しなしに切り替わります。ボタンはまた、別の場所で設定した場合、現在のユーザトラッキングモードを反映している。
このバーボタンアイテムが単一のマップビューに関連付けられています。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイルマップ
(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)
を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。あな
たはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKUserLocation Class Reference メモ

MKUserLocation Class Reference メモ

概要

MKUserLocationクラスには、ユーザーの現在の位置を識別するアノテーションの特定のタイプを定義します
。直接このクラスのインスタンスを作成する必要はありません。代わりに、あなたのアプリケーションで表示される
マップビューのuserLocationプロパティから既存MKUserLocationオブジェクトを取得します。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイ
ルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインタ
ーフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。あな
たはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKShape Class Reference メモ

MKShape Class Reference メモ

概要

MKShapeクラスは、すべての形状ベースの注釈オブジェクトのための基本的なプロパティを定義する
抽象クラスです。このクラスは、サブクラスを作成する必要があり、そのまま使用することができません。
サブクラスでは、図形のジオメトリを定義し、MKAnnotationプロトコルから継承された座標プロパティに
適切な値を提供する責任があります。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogle
モバイルマップの条項に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlで
サービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKReverseGeocoderDelegate Protocol Reference メモ

MKReverseGeocoderDelegate Protocol Reference メモ

このプロトコルは、iOS5.0では推奨されません。代わりにCLGeocoderクラスを使用します。
概要

MKReverseGeocoderDelegateプロトコルはMKReverseGeocoderオブジェクトからメッセージを受信するためのインタフェ
ースを定義します。あなたは与えられた座標に目印情報を受信したり、逆ジオコーディング処理中に発生したエラーを取得す
るには、このプロトコルを使用しています。
出席者は、このプロトコルの両方のメソッドを実装する必要があります。
重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイルマップ
(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を
使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。あなたは
http://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。
Google利用規約は、逆ジオコーディングサービスはGoogleマップと組み合わせて使用​​されている必要があり、あなたの
アプリケーションのユーザインタフェースを設計する際に、このことを考慮。
各Map Kitアプリケーションは、逆ジオコーディング能力の限られた量を持っているので、それは控えめに逆ジオコード要求を
使用すると効果的です。逆ジオコーディング要求を開始する場合の詳細については、MKReverseGeocoderクラスリファレンスを
参照してください。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKReverseGeocoder Class Reference メモ

MKReverseGeocoder Class Reference メモ

概要

MKReverseGeocoderクラスはそのような国として座標、都市、または通りについての情報にマップ座標
(緯度/経度のペアとして指定されている)に変換するためのサービスを提供しています。逆ジオコーダ·
オブジェクトは、その指定した座標値を目印情報をルックアップするために、ネットワークベースの地図
サービスと連携するシングルショットのオブジェクトです。
重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモ
バイルマップの条項に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.html
でサービスのこれらの用語を見つけることができます。
Google利用規約は、逆ジオコーディングサービスはGoogleマップと組み合わせて使用​​されている必要があり、あな
たのアプリケーションのユーザインタフェースを設計する際に、このことを考慮。
各Map Kitアプリケーションは、逆ジオコーディング能力の限られた量を持っているので、それは控えめに逆ジオコ
ード要求を使用すると効果的です。ここでは、最も効果的に、このクラスを使用するための親指のいくつかのルール
は次のとおりです。
いずれかのユーザアクションに対して多くとも1つの逆ジオコーディング要求を送信します。
ユーザはリバース·ジオコーディングと同じ場所を含む複数のアクションを実行する場合は、代わりにアクションごと
に個々の要求を開始した初期の逆ジオコーディング·リクエストの結果を再利用しています。
あなたは(たとえば、ユーザが移動しているときなど)は、自動的に位置情報を更新したい場合は、ユーザの位置はかなりの
距離を移動しており、妥当な時間が経過しただけで逆ジオコーディング要求を再発行してください。例えば、典型的な状況では、
毎分以上の逆ジオコードリクエストを送るべきではありません。
ユーザーがすぐに結果が表示されませんであった時に、逆ジオコーディング要求を開始しないでください。あなたのアプリケー
ションが最近アクティブ状態を辞任(おそらく電話などの中断)し、再びアクティブになるのを待機している場合、たとえば、
要求を開始しないでください。
iOSベースのデバイスには、有効な情報を返すために逆ジオコーダ·オブジェクトのためにネットワークへのアクセスを持って
いる必要があります。逆ジオコーダはMKReverseGeocoderDelegateプロトコルに準拠するオブジェクトですその関連デリゲ
ートオブジェクトを介して情報を返します。逆ジオコーダーが要求された情報を取得することができないなら、それは同様に
そのデリゲートオブジェクトにエラーを報告します。このプロトコルの詳細については、MKReverseGeocoderDelegateプ
ロトコルリファレンスを参照してください。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKPlacemark Class Reference メモ

MKPlacemark Class Reference メモ

概要

与えられた緯度と経度MKPlacemarkオブジェクトを格納目印データ。目印データは、指定された座標に
関連付けられている国、都道府県、市区町村、住所などの情報が含まれます。継承されたメソッドまたは
initWithCoordinate:addressDictionary:メソッドの座標と住所辞書を指定するには、
initWithPlacemarkを使って目印を初期化することができます。
目印も注釈であり、そのプロパティとメソッド目印の座標と他の情報を含むMKAnnotationプロトコルに
準拠しています。彼らは注釈であるため、マップビューに直接追加することもできます。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(および
それらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップ
の条項に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.html
でサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

セッション メモ

セッション メモ

セッションIDとは、ブラウザとサーバーで共通のIDを
もち、どのブラウザでアクセスしたかを判断するものです。
個別の情報をセッションファイルとして、持つことにより、
個別のユーザー情報を入力すること無く、必要な情報を受け取る
ことができます。
HTTP通信では、セッションIDは、クッキーに保存してやりとり
が行われる。
セッションには、有効期限があり、期限を超えると削除される。
不要のセッションは、削除しないとゴミがたまる。

セッションを勝手に使うことができる。
セッションに関しての脅威
・セッション・ハイジャック
 第三者がセッションIDを盗聴し、セッションIDの持ち主
攻撃方法;セッションIDのパターンから推測する。
対策1:推測できないように毎回変わる乱数をセッションIDを利用する。
攻撃方法:勝手に送信させる。(入力でスクリプトを埋め込められる)
対策1:WebSiteでスクリプトを入力させない
対策2:SSLを利用しないサイトへ、クッキーを送信しない。
攻撃方法:通信中のセッションIDを盗聴する。
対策1:セッションIDをSSLで暗号化してやりとりする。
対策2:URLにはセッションIDをつけない。
攻撃方法:リンク元情報の悪用
対策1:Webページに他のWebサイトへのリンクを張らない。
対策2:URLにセッションIDをつけない。
・セッション・フィクゼーション
 第三者が、セッションIDを作成し、乗っ取りたい人に
第三者が作成した、ログインページでログインさせて、なりすます。
・クロスサイト・リクエスト・フォージェリ
 正規のユーザーがWebアクセスをしている最中に、ユーザーの
意図と違う動きをさせる。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKMapViewDelegate Protocol Reference メモ

MKMapViewDelegate Protocol Reference メモ

概要

MKMapViewDelegateプロトコルを使用すると、マップ関連の更新メッセージを受信するために使用できる任意のメソッドのセット
を定義します。多くのマップ操作はMKMapViewクラスは非同期にデータをロードするよう要求しているので、マップビューは特定の
操作が完了したときに、これらのメソッドは、アプリケーションを通知するために呼び出されます。マップ·ビューでは、注釈とオー
バーレイビューを要求し、それらの意見との相互作用を管理するためにこれらのメソッドを使用します。
デリゲートを設定してあるMKMapViewオブジェクトを解放する前に、nilにそのオブジェクトのdelegateプロパティを設定すること
を忘れないでください。あなたがこれを行うことができる場所の1つは、マップビューを処分deallocメソッドである。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイルマップ
(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を
使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。あなたは
http://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKMapView Class Reference メモ

MKMapView Class Reference メモ

概要

MKMapViewオブジェクトがMapsアプリケーションによって提供されたもののような埋め込み地図インター
フェースを提供します。マップ情報を表示すると、アプリケーションからマップの内容を操作するために
そのまま、このクラスを使用します。あなたが中心与えられた座標の地図は、表示したい領域のサイズを
指定し、カスタム情報を持つマップに注釈を付けることができます。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogle
モバイルマップの条項に従うものとします。
あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスの
これらの用語を見つけることができます。

マップビューを初期化するときは、表示するために、そのマップの初期領域を指定する必要があります。
あなたは、マップの領域のプロパティを設定することによってこれを行う。領域は、スパンとも呼ばれ、
中心点と水平方向と垂直方向の距離によって定義されます。スパンが表示されるはずですどのくらい
与えられたポイントのマップの定義とは、ズームレベルを設定する方法もあります。地理的に広い
範囲を見てユーザーの大スパンの結果を指定しては低いズームレベルに対応しています。
より狭い地理的領域を見て、ユーザーの小さなスパンの結果を指定しては、より高いズームレベルに対応しています。
プログラムでスパンを設定するだけでなく、MKMapViewクラスは、位置とマップのズームレベルを変更する
ための多くの標準的な対話をサポートします。具体的には、マップビューは、地図とズームインとズーム
アウトの周りにスクロールするためのフリック、ピンチジェスチャーをサポートしています。
これらのジェスチャのサポートは、デフォルトで有効になっていますが、
またscrollEnabledとzoomEnabledプロパティを使用して無効にすることができます。
iOS 4.0以降とでは、また、いくつかの値を指定する代わりに、地域の投影マップの座標を使用すること
ができます。あなたが平らな表面上に地球の曲面を投影するときは、経線が平行になるように表示される
マップの2次元バージョンを取得します。この地図上の位置との距離はMKMapPoint、MKMapSize、
とMKMapRectデータ型​​を使用して指定されます。オーバーレイの場所を指定するときは、
マップの可視領域を指定するために、これらのデータ型を使用することができます。
サブクラスMKMapViewクラス自体ではないはずですが、デリゲートオブジェクトを提供することにより、
マップビューの動作に関する情報を得ることができます。マップビューは、マップ状態の変化を知らせる
ことと、より詳細に記載されているカスタムアノテーションの表示調整するために、カスタムデリゲート
のメソッドを呼び出して、 "マップへの注釈"をデリゲートオブジェクトの内の任意のオブジェクトにす
ることができますそれはMKMapViewDelegateプロトコルに準拠している限り、あなたのアプリケーション。
デリゲートオブジェクトの実装の詳細については、MKMapViewDelegateプロトコルリファレンスを参照してください。

マップへの注釈
MKMapViewクラスは、カスタム情報と地図に注釈を付ける機能をサポートしています。マップは注釈の
潜在的に多数存在する可能性があるため、マップビューは、地図上でそのデータを提示するためのアノテー
ションデータとビュー·オブジェクトを管理するために使用される注釈オブジェクトを区別する。
注釈オブジェクトはMKAnnotationプロトコルに準拠した任意のオブジェクトです。注釈オブジェクトは、
通常、アプリケーションのデータ·モデルで既存のクラスを使って実装されます。これは、あなたが直接、
注釈データを操作することができますが、それでもマップビューが利用できるようにする。各注釈オブジェク
トが吹き出しで表示することができる記述的情報と共に地図上に注釈の位置に関する情報が含まれています。
画面上の注釈オブジェクトの提示がMKAnnotationViewクラスのインスタンスである注釈ビューによって
処理されます。注釈ビューは理にかなっているように、注釈のデータを提示する責任がある。例えば、
マップアプリケーションは、地図上の関心のある特定のポイントを示すためにピンのアイコンを使用しています。
(Map Kitフレームワークは独自のアプリケーションで同様の注釈のMKPinAnnotationViewクラスを提供しています)
また、マップのより大きな部分をカバーする注釈ビューを作成することができます。
彼らは画面上にある場合にのみ注釈ビューが必要とされているので、MKMapViewクラスが使用されていない注
釈ビューをキューイングするためのメカニズムを提供します。彼らが画面外に移動する際、再利用識別子を持つ
注釈ビューはマップビューで内部的に切り離され、キューに入れることができます。この機能は、一度にメモリ
内の注釈ビューのごく少数を保つことによって、あなたが持っているビューをリサイクルすることで、
メモリ使用量を改善します。また、マップがスクロールしている間に、新しいビューを作成する必要性を軽減
してスクロールのパフォーマンスが向上します。

あなたのマップのインターフェイスを設定するときは、すぐにあなたの注釈オブジェクトをすべて追加する必要があります。
マップビューは、対応する注釈ビューが画面に表示される時期を判断するのはそれぞれの注釈オブジェクトの座標データ
を使用しています。注釈を画面上に移動すると、マップビューでは、対応する注釈ビューを作成し、そのデリゲートを尋ねます。
あなたのアプリケーションは様々な種類の注釈を持っているなら、それはそれぞれの型を表すために、異なったアノテーション
ビュークラスを定義することができます。

地図にオーバーレイを追加
のiOS4.0以降では、マップの広い部分の上にコンテンツを表示するオーバーレイを使用することができます。オーバーレイは
MKOverlayプロトコルに準拠する任意のオブジェクトです。オーバーレイオブジェクトは、オーバーレイと地図上にその場所の
形状や大きさを指定するために必要なポイントが含まれているデータオブジェクトです。オーバーレイは、円形、四角形、マルチ
セグメントライン、単純または複雑な多角形などの図形を表すことができます。また、他の形状を表現するために、独自のカスタ
ムオーバーレイを定義することができます。
画面上のオーバーレイのプレゼンテーションはMKOverlayViewクラスのインスタンスであるオーバーレイビューによって処理さ
れます。オーバーレイビューのジョブは、地図コンテンツの上にオーバーレイを表す図形を描画することです。例えば、バスの
ルートを表しオーバーレイは、そのルートに沿って停止を示すアイコンとともにルートのパスを描画するオーバーレイビューを
持っているかもしれません。 Map Kitフレームワークは、オーバーレイオブジェクトの標準的なタイプのオーバーレイビューを
定義し、ユーザーは必要に応じて追加のオーバーレイビューを定義することができます。
あなたのマップのインターフェイスを設定するときは、いつでもオーバーレイオブジェクトを追加することができます。マップ
ビューは、対応するオーバーレイビューを画面上に表示される時期を判断するのは各オーバーレイ·オブジェクト内のデータを使用
しています。オーバーレイは画面上に移動すると、マップビューには、対応するオーバーレイビューを作成するには、そのデリゲー
トを尋ねます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKAnnotation Protocol Reference メモ

MKAnnotation Protocol Reference メモ
概要

MKAnnotationプロトコルは、マップビューに注釈に関連する情報を提供するために使用されます。このプロトコルを使用する
には、そのストアカスタムオブジェクトにそれを採用するか、または注釈データを表します。各オブジェクトは、単一のマップ
アノテーションについての情報源としての役割を果たし、このようなマップ上の注釈の位置などの重要な情報を提供します。
注釈オブジェクトは、注釈の視覚的な表現を提供しますが、典型的には、(マップビューのデリゲートと共に)表示を処理する
ための適切なMKAnnotationViewオブジェクトの作成を調整しないでください。

このプロトコルを採用していますオブジェクトは、座標プロパティを実装する必要があります。
このプロトコルの他の方法は任意である。
重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイルマップ
(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を
使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。
あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKAnnotationView Class Reference メモ

MKAnnotationView Class Reference メモ

概要

MKAnnotationViewクラスはマップビューで視覚的に注釈を提示する責任がある。
注釈ビューが緩くMKAnnotationプロトコルに対応するオブジェクトで対応する注釈
オブジェクトに結合されている。注釈の座標点が可視領域にあるときには、
マップビューには、対応する注釈ビューを提供するために、その委任を要求します。
注釈ビューは、後で再利用とマップビューによって維持されている再利用キューに入れられるかもしれません。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、
Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogle
モバイルマップの条項に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlで
サービスのこれらの用語を見つけることができます。

注釈ビューのコンテンツを提供するために最も効率的な方法は、そのイメージのプロパティを設定することです。
注釈ビューのサイズ自体が自動的に画像に次のように指定し、その内容にそのイメージを描画します。方法を、
手動でビューのコンテンツを描画する:それはビューであるため、しかし、あなたはまたのdrawRectをオーバー
ライドすることができます。あなたのdrawRectを上書きすることを選択した場合:直接、あなたがイメージプ
ロパティでカスタムイメージを指定しないと、アノテーションビューのフレームの幅と高さは、デフォルトで
0に設定されていることに注意してください。カスタムコンテンツが描画される前には、ビューのframeプロ
パティを変更することにより、ゼロ以外の値に幅と高さを設定する必要があります。あなたのコンテンツは
静的な画像だけで構成されている場合、一般的に、それはイメージプロパティを設定し、それはのような画
像を自分で描画するよりも、必要に応じて変更する方が効率的です。
注釈ビューは、関連付けられている注釈オブジェクトで指定された時点でマップに固定されたまま。
これらのオプションは、マップの内容をスクロールしますが、注釈ビューは、別の表示層に存在し、
ときに可視マップ領域のサイズが変更縮小されていません。
注釈ビューは、ビューが選択されていないかどうか、選択、または選択され、標準のビューを吹き出し
表示を決定する選択状態の概念をサポートしています。ユーザーは注釈ビューとの相互作用を介して
選択状態が切り替わります。選択されていない状態では、注釈ビューが表示されますが、強調表示されません。
選択された状態では、注釈は、強調表示されますが、吹き出しが表示されません。そして最後に、注釈、
ハイライトの両方を表示され、吹き出しすることができます。吹き出しビューには、より多くの情報を表示
するためのタイトル文字列やコントロールなどの追加情報が表示されます。タイトル情報は注釈オブジェクト
によって提供されるが、あなたの注釈ビューは、任意のカスタムコントロールを提供する責任があります。
詳細については、サブクラスノートを参照してください。

注釈ビューの再利用
注釈ビューをユーザとして再利用されるように設計されて(またはアプリケーション)の可視マップ領域が変更されます。
注釈ビューの再利用は、今回の重要な操作中に新しいビュー·オブジェクトの作成を回避することによって、スクロール
中に大幅なパフォーマンス向上を提供します。このような理由から、注釈ビューはしっかりそれに関連付けられた注釈
の内容に結合されるべきではない。代わりに、それは新しい注釈オブジェクトのビューを設定するために注釈ビューの
プロパティ(またはsetterメソッド)を使用することが可能でなければなりません。
新しい注釈ビューを初期化するたび、あなたは常にそのビューの再利用識別子を指定する必要があります。注釈ビュー
が不要になっているので、マップビューは再利用キューにそれらを置いてもよい。新しい注釈がマップビューに追加さ
れたように、デリゲートオブジェクトは、デキューおよび再dequeueReusableAnnotationViewWithIdentifierを
使用して、既存のビュー(新しいものを作成するのではなく)ことができます:MKMapViewの方法。

サブクラス化ノート
であるか、またはサブクラス、必要に応じてそれがカスタム動作を提供するようにMKAnnotationViewクラスを使用できます。
クラスのimageプロパティは、直接サブクラス化せずに注釈ビューの外観を設定することができます。また、利便性のカスタム
サブクラスを作成して、既知の状態で注釈ビューを配置するためにそれらを使用するかもしれません。たとえば、
MKPinAnnotationViewサブクラスはピンのイメージに注釈ビューの内容を初期化します。
MKAnnotationViewをサブクラス化するための特別な要件はありません。ただし、次のリストでは、サブクラス化して、
目的の動作を実装するためにオーバーライドするメソッドの一部にしたいかもしれないいくつかの理由が含まれています。

一貫性のある状態に注釈ビューを配置するには、カスタムの初期化メソッドを提供します。 reuseIdentifier:
カスタム初期化メソッドは、次にinitWithAnnotationを呼び出すと、スーパークラスを初期化する。
カスタム吹き出しビューを提供するために、leftCalloutAccessoryViewメソッドをオーバーライドし、
ビューを返すためにそれを使用します。
あなたは、iOS4.0のドラッグ注釈ビューをサポートして以降では、あなたのサブクラスは、ドラッグ操作のキー変化点で
適切な値にdragStateプロパティの値を変更するための責任がある場合。詳細については、そのプロパティの説明を参照
してください。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MySQLでWhere文で大文字小文字が区別できない。

MYSQLのCHAR、VARCHARカラムの大文字小文字を区別する(binary)

テーブルで
binary属性を設定することで解決できました。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

My

MYSQLのCHAR、VARCHARカラムの大文字小文字を区別する(binary) 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

Map Kit Data Types Reference メモ

Map Kit Data Types Reference メモ

概要

このドキュメントでは、Map Kitフレームワークで見つかったデータ型について説明します。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

Map Kit Constants Reference メモ

Map Kit Constants Reference メモ

概要
このドキュメントでは、マップKitフレームワーク中に見つかった定数を記述 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKPolylineView Class Reference メモ

MKPolylineView Class Reference メモ

概要

MKPolylineViewクラスはMKPolyline注釈オブジェクトのための視覚的な表現を提供します。
このビューには、注釈によって表されるパスを撫でる。 (このクラスは、パスで囲まれた領域を埋めること
はありません。)あなたはMKOverlayPathViewクラスから継承したプロパティを変更することで、
パスの色や他の描画属性を変更することができます。このクラスは、通常はそのまま使用し、サブクラス化されていません。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために
、Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス
(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に
従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語
を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKPolyline Class Reference メモ

MKPolyline Class Reference メモ

概要

MKPolylineクラスは線分を接続定義する1つ以上の点から構成される図形を表します。
ポイントは、彼らが提供されているために、エンドツーエンドで接続されています。
最初と最後の点は、相互に接続されていません。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、
地図データを提供するために、Googleモバイルマップ(GMM)のサービスを
使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられた
インターフェイス)を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの
条項に従うものとします。あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.html
でサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

Eclipse ビルドの内部エラー対処法

Eclipse ビルドの内部エラー対処法


下記の設定ファイル中の、

/Applications/eclipse-php/eclipse-php.app/Contents/MacOS/eclipse-php.ini
以下の行を削除。

-Xdock:icon=../Resources/
mac.icns
もしくは適当なアイコンファイルパスを指定する。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!

MKPolygonView Class Reference メモ

MKPolygonView Class Reference メモ

概要

MKPolygonViewクラスはMKPolygon注釈オブジェクトのための視覚的な表現を提供します。このビューには、
注釈によって表される領域を塗りつぶしとストローク。あなたはMKOverlayPathViewクラスから継承されたプロパティを
変更することによって、色やポリゴンの他の描画属性を変更することができます。このクラスは、通常はそのまま使用し、
サブクラス化されていません。

重要:iOSの5.1以前のバージョンでは、マップKitフレームワークは、地図データを提供するために、Googleモバイルマップ
(GMM)のサービスを使用します。このフレームワークの特定のクラス(およびそれらに関連付けられたインターフェイス)
を使用することにより、サービスのGoogleモバイルマップの条項に従うものとします。
あなたはhttp://code.google.com/apis/maps/iphone/terms.htmlでサービスのこれらの用語を見つけることができます。 姉妹サイトだよ! よかったらみてね!
twitter
twitter アカウント @drum_kuroneko 気軽にフォローしてください。
誰でも簡単に開発ができます!!
人気ナンバー1
自己紹介

yuutyan0205

プロガー:yuutyan0205
きままな自由人です。

たまにプログラミングを行っています。

仕事ください・・・

開発者アプリ一覧 気になったらダウンロードしてください。
開発環境おすすめ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
61位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク希望の方とご質問ある方ご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文: